TD

『Until Death Do Us Part/双喜』モノローグ |語りかけてくるモノを見つめて Vol. 1

コラム レポート

2020.05.21

シェア

そのデザインに込めた意図は何か。これからの時代に必要とされるカタチと在り方とは何か。デザイナーの本音に迫り、未来のデザイナーと語り合う、デザインのスローメディア『TD』

ふとした瞬間に語りかけてくる「モノ」たちがある。つい触れたくなる、誰に伝えたくなるーーそんなモノたちと、それにまつわるエピソードを一口サイズでお届けしよう。

『Until Death Do Us Part / 双喜』
一見すると煙草の箱。しかし実は写真集だ。

タイトルは『Until Death Do Us Part / 双喜』。80年代の北京周辺で行われていた結婚式にまつわる煙草文化(花嫁が参列した男性たちの煙草に火を付けるというもの)を記録したスナップ写真が収められている。

続きはTDで

この記事に付けられたタグ

TD 記事一覧

関連記事

【TD】障がい児入所施設「まごころ学園」にみる居場所のデザイン(前編)子どもたちを取り巻くデザインvol.3

2021.01.14

【TD】「リアルの代替」を超えた新しいオンライン鑑賞体験は実現するか 都写美・DOMANI・LIXILギャラリーの事例から

2020.10.22

【TD】アート鑑賞のオンライン化がもたらすもの コロナ禍における美大の展覧会を考える

2020.10.01

【TD】【連載】時代の空気を映し出す、切手デザインという仕事(前編)

2020.08.20

【TD】【試乗レポ】バイクでもキックスケーターでもない。glafitの新立ち乗りモビリティ、LOMに期待すること

2020.07.30

【TD】若手クリエイターを訪ねて | Vol. 1 北岡誠吾 デザインの身体性が立ち上がる瞬間

2019.08.29

【TD】問題解決型から距離をおいた「デザインの基礎研究」の価値 「自生するデザイン」展レポート

2019.07.11

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!