年に一度、目線合わせの決起大会 #Tooなイベント

Tooではたらく人

2018.12.13

シェア

Tooグループでは毎年期首の2月に、社員が集まる「決起大会」を開催しています。

現状の把握、未来の目線合わせ

Tooのグループ各社では、会社ごとに販売店であったり、メーカーであったりと機能がさまざまです。普段はそれぞれの立場で仕事を見ていますが、決起大会では、グループ全体の販売傾向や将来の動きを知ることができます。

経営陣や取り組みに関わるメンバーから、前回の決起大会で宣言したことがどうなったのか、どんな挑戦があったのかというプロセスが共有され、先期の活動を振り返ります。今期についても、組織の話や変化のありそうなところが発表されます。決起大会は社長や役員から直接メッセージを聞くことができる機会なのです。

一年の間に活躍をした人に光をあてたり、グループ各社での社員の活動を紹介したり。会が終わる頃には「また今期もこのチームで頑張ろう」とじんわり。よく会社を船に例えますが......どの海や島の方向に進むか、その戦略や作戦や道のりなどを、年に一度全員で「いっせーの!」で確認する。ざっくり言うと、そんな目線合わせの会です。

横のつながり

規模の大きな会ですが、当日の会の進行はすべて若手社員が中心となって行います。各部署から選ばれたメンバーが、日頃の業務の合間をぬって進行管理や運営のために準備し、当日も進行や司会などをこなしていきます。部門を超えた結束で、決起大会を支える大きな力になっています。

当日は、「ひさしぶりー。元気だった? 」という声が、会場のあちらこちらであがります。決起大会は、年に一度、全国・全世界から社員が集まる機会でもあるのです。地域支店の人たちや、日頃は少人数のメンバーで仕事している人たちも、大人数の中に入って仲間の層の厚さを実感できます。

決起大会終了後は、オフィスに移動しての懇親会! 普段はテレビ会議ごしやメッセージでのやりとりが主になる仲間とも、直接顔を合わせて話すことができます。一年間のできごとについてお互いに労ったり、褒め合ったりしながら、また新たな横のつながりができていきます。

12月になり、いよいよ次の決起大会の準備が本格稼働しはじめました。すでに運営チームは準備で大忙しの様子です。今回はどんな会になるのか楽しみです。

以上、みよしでした。

この記事に付けられたタグ

関連記事

スペースの改装で何が変わった?どう使う?

2019.04.04

イラストレーターさんの仕事場を取材 #Tooのひと

2019.03.28

就活前線!Tooグループの会社説明会を開催しました

2019.03.18

バラエティ豊かなTooの社内勉強会 #Tooなイベント

2019.03.07

100周年記念の決起大会&ファミリーデー #Tooなイベント

2019.02.14

オンラインセミナーの裏側 #Tooのひと

2019.02.07

YEAR BOOK編集中! #Tooのひと

2019.01.07

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!