ロボット、お絵描き、クルマ作り!Tooファミリーデーを紹介します #Tooなイベント

Tooではたらく人

2018.07.23

シェア

大切な家族が日々働くオフィス、行ったことはありますか?

Tooグループの「ファミリーデー」は、その名の通り、社員とそのご家族、はたまたご友人にオフィスに遊びに来ていただける日。2014年からほぼ毎年開催しています。
Tooグループの事業ならではのお楽しみ企画が目白押しで、メインはオリジナル製品や取り扱いサービスを見て、触って、遊べる体験コーナーです。お父さん、お母さんの職場で目一杯遊べるこの日を、毎年楽しみにしてくれているお子さんも多いとか。

そんなわけで、2018年2月11日(日)に虎ノ門オフィスで開催された「Tooグループ ファミリーデー2018」の様子をご紹介します。

親子でつくろう!カーモデル教室

毎年大盛況。本物のカーデザイン現場で使用されている「インダストリアルクレイ」を使って、親子でオリジナルカーモデルをつくるコーナーです。

これはグループ会社のトゥールズインターナショナルが、東京モーターショーに毎年出展しているワークショップ。モーターショーでも毎回満席です。
お子さんも大人も表情は真剣そのもの。

オリジナルアプリでオフィスを探索!

社内に隠されたスタンプをゲットするスタンプラリーを開催。
......実はこのスタンプラリー用のアプリ、このファミリーデーのために社内開発したものです。(開発メンバーも楽しそうでした。)

そのほか、子供たちはデジタルおもちゃで大盛り上がり。英会話学習AIロボットにこわごわ話しかけてみたり。AIスピーカー対決も開催しました。

画材を好きなだけ使って

大人気の画材体験コーナーでは、プロも愛用する画材であるコピック や、リキテックスの絵具 などを使い放題。
コピックで色を塗った台紙に、お気に入りのアイシースクリーン を貼って、世界にひとつ!のオリジナル缶バッチをつくったり、ペーパークラフトでつくった象さんをカラフルに着色したりしました。

大人も子供も笑顔あふれる幸せな1日。2018年のファミリーデーには社員や内定者、そのご家族など、約200名が来場されました。お父さんやお母さんの職場で目を輝かせる子供たちに、普段の職場とは違う表情を見せるメンバーたちも新鮮で。

多くの時間を過ごしているオフィス、一緒に過ごしている仲間の顔を家族に知ってもらうことで、朝会社に行きやすくなったなんて声もありました。社員それぞれが自分の生活を大切にしながら、仕事でも力を発揮できることが素敵。また来年の開催が楽しみです。

みよしでした。

この記事に付けられたタグ

関連記事

基本は「お客様を知る」営業職の先輩社員に聞いてみた#Tooのひと

2020.07.16

新たな仕事を自分で開拓し課題解決へ。先輩社員に聞いてみた#Tooのひと

2020.06.04

創業初!新人研修をオンラインで実施しました #Tooのひと

2020.05.28

社員がつくるワークスタイル #Tooなイベント

2020.04.02

自宅が職場、1Kでテレワークしてみた #Tooの人

2020.03.26

試作インクは200本?!コピックの研究開発インターンの裏側

2020.03.19

人事の仕事の裏側をご紹介。先輩社員に聞いてみた#Tooのひと

2020.03.05

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!