コピックアワード2019 エントリー開始しました

ニュース

2019.01.10

シェア

現在、世界55カ所以上の国や地域に出荷されているコピック。プロからアマチュア、お絵かきが好きな子供まで、さまざまなジャンルで年齢問わず愛用されています。この「全世界のユーザー」と共有できるイベントとして開催される「コピックアワード」の第2回目のエントリーが始まりました!

エントリー期間:2018年12月3日〜2019年3月1日

コピックアワードサイト

カテゴリにとらわれない作品を募集

第2回目となる今回は、カテゴリにとらわれない、多様な作品を募集。そのため、審査員も幅広いジャンルからお集まりいただいたメンバーです。

手塚るみ子氏(手塚プロダクションプランニングプロデューサー)、松下計氏(東京藝術大学デザイン科教授)、種村有菜氏(漫画家)、コシノジュンコ氏(デザイナー)という、各界を代表する方々が審査してくれますので、審査員をうならせる、さまざまなアプローチからの応募をお待ちしています!

前回のデザイン部門の大賞は19歳

前回は、日本をはじめブラジル、アメリカ、台湾、韓国など、73カ国のユーザーから1,500件以上の応募、1,200件ほどの作品掲載がありました。第1回のデザイン部門の大賞受賞者は、なんと19歳のオランダからのエントリーでした。

前回のコピックアワード

今回はU-18の方向けの賞を多数設けていたり、グランプリは賞金5,000 USドル、コピック全色など豪華賞品を用意しています。年齢、性別、職業、国籍は問わず、プロ・アマどなたでも応募できますので、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事に付けられたタグ

関連記事

スタンプパラダイス~阪急 文具の博覧会〜出展/Too Private Show 2020 セミナー&個別デモ会ほか【Too Weekly News】

2020.02.17

Adobe Creative Cloud セミナー & Canon個別デモ会(名古屋)/プロジェクト管理のクラウドツール「Wrike」個別デモ会ほか【Too Weekly News】

2020.02.03

「ホイルフレーク」デモンストレーション開催/「Keyshot」ハンズオン体験 ほか【Too Weekly News】

2020.01.27

page2020に出展/スカルプターズ・セミナーvol.6開催 ほか【Too Weekly News】

2020.01.20

『イラコン!』作品募集中!/ちゃだるみさんの水彩イラストワークショップ ほか【Too Weekly News】

2020.01.06

年末年始はトゥールズへ行こう/Adobe MAX 2019レポート&「動画」セミナー(福岡) ほか【Too Weekly News】

2019.12.23

コミックマーケット97に出展/アイシー コミックイラストキット新発売!【Too Weekly News】

2019.12.16

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!