コピックアワード2019 エントリー開始しました

ニュース

2019.01.10

シェア

現在、世界55カ所以上の国や地域に出荷されているコピック。プロからアマチュア、お絵かきが好きな子供まで、さまざまなジャンルで年齢問わず愛用されています。この「全世界のユーザー」と共有できるイベントとして開催される「コピックアワード」の第2回目のエントリーが始まりました!

エントリー期間:2018年12月3日〜2019年3月1日

コピックアワードサイト

カテゴリにとらわれない作品を募集

第2回目となる今回は、カテゴリにとらわれない、多様な作品を募集。そのため、審査員も幅広いジャンルからお集まりいただいたメンバーです。

手塚るみ子氏(手塚プロダクションプランニングプロデューサー)、松下計氏(東京藝術大学デザイン科教授)、種村有菜氏(漫画家)、コシノジュンコ氏(デザイナー)という、各界を代表する方々が審査してくれますので、審査員をうならせる、さまざまなアプローチからの応募をお待ちしています!

前回のデザイン部門の大賞は19歳

前回は、日本をはじめブラジル、アメリカ、台湾、韓国など、73カ国のユーザーから1,500件以上の応募、1,200件ほどの作品掲載がありました。第1回のデザイン部門の大賞受賞者は、なんと19歳のオランダからのエントリーでした。

前回のコピックアワード

今回はU-18の方向けの賞を多数設けていたり、グランプリは賞金5,000 USドル、コピック全色など豪華賞品を用意しています。年齢、性別、職業、国籍は問わず、プロ・アマどなたでも応募できますので、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事に付けられたタグ

関連記事

トゥールズ夏のバーゲンセール開催中/アイシー&コピック オンライン文具女子博に出店 ほか 【Too Weekly News】

2022.07.25

「想いを伝えるカードデザイン大賞」をOACが開催/クリエイティブのあれこれ、シェアしませんか?「Too Creator's Meeting」 ほか 【Too Weekly News】

2022.07.11

企業課題別のIT戦略事例を知る。IT surf seminar/Mac Studio体験会を開催 ほか 【Too Weekly News】

2022.06.27

35周年記念モデル!マルチライナー ターコイズを数量限定で発売/トゥールズ大阪梅田店「雨いろ文具」展開中 ほか 【Too Weekly News】

2022.06.20

パッケージの校正業務をサポートするクラウド校正システム「sowaos」の開発と提供を開始/仮想プラットフォームOmniverseの個別デモ会を開催 【Too Weekly News】

2022.06.13

マンガの画材アイシースクリーン展を米沢嘉博記念図書館にて開催/『イラコン!2022』開催決定 ほか【Too Weekly News】

2022.06.06

カルビー株式会社様のデジタル校正ソリューション導入事例を公開/改正電帳法対応に必要なこととは? ほか【Too Weekly News】

2022.05.30

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!