Too Weekly News 2018/11/05

ニュース

2018.11.05

シェア

あれ、もしかしてそろそろ年賀状を準備……!?と慌てるのは気が早いでしょうか。でもその前に12月6日(木)に京都で開催される「design surf seminar 2018 京都」が楽しみです。さて、今週の予定から耳寄り情報をお届けします。

北九州に世界のマンガアーティストが滞在!

「マンガ」を中心としたポップカルチャー街である北九州市にて、11月9日(金)〜22日(木)の間、北九州アーティストレジデンス(KITAQ COMIC AiR)が開催されます。

北九州アーティストレジデンスにコピックが協賛

「マンガ」を中心としたポップカルチャーの文化拠点として知られる北九州市にて、11月9日〜22日の間、北九州アーティストレジデンス(KITAQ COMIC AiR)が開催されます。

これは海外のコミックアーティストを招き、市民との交流を通じて「マンガの街北九州」を内外に発信していく企画です。Tooグループは、イベントでのマンガアーティストたちの創作活動をコピックでサポートします!

海外のマンガ文化に直接触れ合える貴重なチャンス。期間中はワークショップや公開アトリエなどが開催されるので要チェックです。

広告・出版業界の共同作業に

広告・出版業界ではファイル共有と共同作業にDropbox Businessの導入が拡大しています。そこで、11月20日(火)虎ノ門にて「広告・出版業界で Dropbox Business が選ばれる理由(ワケ)!」を開催します。

広告・出版業界で Dropbox Business が選ばれる理由(ワケ)!:Too curate

ファイルサーバー、 メール、ファイル転送サービスに分散したコンテンツデータをDropbox Business に統合・移行したお客様の成功事例や、海外を含めた外部ライターとのコンテンツ共有を加速して、納期短縮や記事のクオリティー向上を実現する情報共有システムなど、実際の活用法をご紹介します。

「編集や製作にかかる時間と経費を削減したい」「編集中のデータと、後で流用したいアーカイブデータの一元化をしたい」「外部ライターと動画や画像などリッチコンテンツを短時間で共有したい」などのお悩みはありませんか。セミナーではデモを交えつつ、お客様の成功事例をもとにどのように業務改善したのかをご紹介します。

ADが選ぶクリエイティブ、リキテックス新製品が優秀作品に

2018年6月に販売開始したリキテックス ガッシュ・アクリリック プラスのパッケージデザインが、アートディレクターが選ぶクリエイティブの優秀作品として入選しました。この一年間に発表、使用、掲載された約8,000点の応募からの選出です。

現在、ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で開催されている『日本のアートディレクション展 2018』にて展示されています。展示期間は10月29日から11月22日(木)まで。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

来週のToo Weekly Newsもお楽しみに。 みよしでした。

関連記事

スタンプパラダイス~阪急 文具の博覧会〜出展/Too Private Show 2020 セミナー&個別デモ会ほか【Too Weekly News】

2020.02.17

Adobe Creative Cloud セミナー & Canon個別デモ会(名古屋)/プロジェクト管理のクラウドツール「Wrike」個別デモ会ほか【Too Weekly News】

2020.02.03

「ホイルフレーク」デモンストレーション開催/「Keyshot」ハンズオン体験 ほか【Too Weekly News】

2020.01.27

page2020に出展/スカルプターズ・セミナーvol.6開催 ほか【Too Weekly News】

2020.01.20

『イラコン!』作品募集中!/ちゃだるみさんの水彩イラストワークショップ ほか【Too Weekly News】

2020.01.06

年末年始はトゥールズへ行こう/Adobe MAX 2019レポート&「動画」セミナー(福岡) ほか【Too Weekly News】

2019.12.23

コミックマーケット97に出展/アイシー コミックイラストキット新発売!【Too Weekly News】

2019.12.16

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!