OAC学生広告クリエイティブアワード2021応募開始!

コラム

2021.09.02

シェア

Tooと長年お付き合いいただいている公益社団法人 日本広告制作協会(OAC)様。毎年開催されているOAC学生広告クリエイティブアワード2021の課題として、コピックを選んでいただきました!

想いを届ける広告を考えよう

今年で開催10回目を迎えたこのアワードは、クリエイティブを学ぶ学生が新たな表現にチャレンジし、魅力的なアイデアで勝負するというもの。毎年ハイレベルな作品が多く集まっています。

Tooが用意した課題は「デジタルツールを使用している人がコピックスケッチを使いたくなるような広告」。趣味や仕事で普段はデジタルツールを使う人が、思わずアナログ画材を手に取りたくなる…そんな広告を考えてみてください。

グラフィック部門と映像部門の2種類があるので、得意な手法でチャレンジできます。応募期間は2021年9月1日(水)〜2021年11月15日(月)。どのような作品が出てくるか、Too社員も今からワクワクしています。学生の今だからこそ思い浮かぶ、ステキなアイデアをお待ちしています!


公益社団法人 日本広告制作協会
OAC学生広告クリエイティブアワード2021

関連記事

【TD】インドネシアのバイクタクシー「Gojek」に乗ってみた

2022.09.15

【TD】「スペキュラティブデザインによる新時代の創造」美大生が考える未来の生活家電

2022.07.28

【TD】4輪に本格進出したHondaで、海外のトップメーカーで、「次の時代の価値」を見つめ続けてきた | 青戸務氏インタビュー

2022.07.14

【TD】結局のところ、UI/UXってなんですか?vol.11 - qubibiの勅使河原一雅さんに聞いてみた -

2022.06.09

【現場を変えるMobilityのアイデア】第30話:モバイル活用の本質を見直すタイムマネジメント

2022.06.06

【現場を変えるMobilityのアイデア】第29話:結果につなげる 「×考え方」のビジネス方程式

2022.05.19

【TD】結局のところ、UI/UXってなんですか?vol.10 - mount inc.のデザイナー兼ディレクター、林英和さんに聞いてみた -

2022.04.18

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!