アナログ画材の魅力を伝える!コピックの基本講習を行いました

コラム

2020.09.10

シェア

サレジオ工業高等専門学校様で行なっている「中学生デザインコンテスト2020」のスクーリングの一環で、希望者の中学生を対象にコピックの基本講座を開催しました。その様子をご紹介します。

画材の知識から役立つテクニックまで

講座の内容は「染料インクとは?」「アルコールインクの特徴とは」といった、コピックを扱ううえで知っておくと便利な製品の基本知識や、着彩のための基本のコツなどの入門向け解説が主になっています。コピックを何本も持っている方やまったくの初心者の方など、コピックの経験値を問わず楽しんでいただけました。

担当者の方からは
「普段からコピックを使っています、っていう生徒さんも参加していましたが、基礎的なことを教わると目からうろこのようですね。ペンタブやPC等のハードだけじゃなくイラストアプリも複雑になって、デジタルのハードルが高いと感じる子も多いようで、まだまだアナログ描画ツールが人気だと感じます。」
とのコメントをいただきました。

中学、高校の部活動を対象にした無料のコピック講習はオンラインでも受講できます! ご興味のある学校の先生はぜひお気軽にお問い合わせください。


COPIC

この記事に付けられたタグ

関連記事

【TD】インドネシアのバイクタクシー「Gojek」に乗ってみた

2022.09.15

【TD】「スペキュラティブデザインによる新時代の創造」美大生が考える未来の生活家電

2022.07.28

【TD】4輪に本格進出したHondaで、海外のトップメーカーで、「次の時代の価値」を見つめ続けてきた | 青戸務氏インタビュー

2022.07.14

【TD】結局のところ、UI/UXってなんですか?vol.11 - qubibiの勅使河原一雅さんに聞いてみた -

2022.06.09

【現場を変えるMobilityのアイデア】第30話:モバイル活用の本質を見直すタイムマネジメント

2022.06.06

【現場を変えるMobilityのアイデア】第29話:結果につなげる 「×考え方」のビジネス方程式

2022.05.19

【TD】結局のところ、UI/UXってなんですか?vol.10 - mount inc.のデザイナー兼ディレクター、林英和さんに聞いてみた -

2022.04.18

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!