Adobe MAX 2019!

コラム

2019.12.12

シェア

今年の11月頭にアメリカ・ロスアンゼルスで開催された「Adobe MAX 2019」。そして、1ヶ月後の12月3日には横浜にて「Adobe MAX Japan 2019」が開催されました。

クリエイティブツールでおなじみのAdobe Creative Cloudのための祭典です。どちらのイベントも、最新情報や使い方のノウハウなどを仕入れに多くのクリエイターが世界中・日本中から参加。 日本開催の当日も熱気に満ちた1日となりました。

adobemax01.jpg
ロスアンゼルスで開催されたAdobe MAXの様子

エキサイティングで1日楽しめるイベント

12月3日に横浜で開催されたAdobe MAX Japanでは、キーノートセッションから、エキサイティングなセッションが目白押し。発表されたばかりの新情報や、新しい機能、人気クリエイターからの使い方セッションなど、大きな会場内は新しい情報を仕入れようとする人でいっぱいです。

当日の様子は、Adobe MAX のサイトでアーカイブ動画が見られるので、行かれなかった!見逃した!という方はぜひこちらからどうぞ。

max04.jpg
日本のAdobe MAXもすごい規模です。お客様が入る直前です!

Tooブースでは

アドビのプラチナリセラーであるTooブースでは、今年はAdobe Creative Cloud内にもある「Adobe Character Animator」と、映像配信システムを組み合わせた「かんたんVTuber」と名付けたシステムをご紹介。

PCのカメラの前にお客様が立つと、画面内のキャラクターがお客様の動きに合わせて動き出します。そして会場を写すカメラと合成して、Youtubeのライブ配信までをデモ。システムに興味を持たれた方も大勢いて熱心にスタッフに問い合わせいただきました。

Adobe Creative Cloudをすでに契約されている方は、Adobe Character Animatorをさっそく使ってみることができ、また映像機材も価格がお手頃になってきていることもあり、気軽に始められるイメージを持っていただきました。

max02.jpg
VTuberではかわうそ君が皆さんと一緒に楽しみました。

そのほか、長尺プリント見本として、長ーい「かわうそおみくじ」も用意。年末に楽しい運試しも。「大吉」「末吉」などの中には「かわうそ吉」もあって、「かわうそ吉」を引いた人は「?」となっていました(笑)

max03.jpg
かわうそおみくじ。 1メートルを超える長尺プリントです。

毎年おなじみのガチャガチャも大人気でした。楽しい1日ありがとうございました。


この記事に付けられたタグ

関連記事

【現場を変えるMobilityのアイデア】第11話:幸せを呼び込むタスク管理

2020.02.06

業務効率化を提案するパンフレット制作裏話

2020.01.24

Tooのオフィスがドラマに登場!

2020.01.09

iMacを分解!Tooのサマーインターン

2019.09.12

【TD】若手クリエイターを訪ねて | Vol. 1 北岡誠吾 デザインの身体性が立ち上がる瞬間

2019.08.29

【現場を変えるMobilityのアイデア】第10話:変化するのは人か、 テクノロジーか、 それとも…?

2019.08.09

【TD】問題解決型から距離をおいた「デザインの基礎研究」の価値 「自生するデザイン」展レポート

2019.07.11

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!