iMacを分解!Tooのサマーインターン

コラム

2019.09.12

シェア

近ごろ就活の早期化が話題になっていますが、私たちTooグループも8月7日(水)に東京・虎ノ門本社にて技術編インターン「tech surf academy」を開催しました。

今回の目玉は、なんとクリエイターさんの制作現場に不可欠なiMacの分解と組み立て!さらに先輩たちとの質問タイムやオフィスツアーも交え、「働くってどんなこと?」という疑問の解決のお手伝いをしました。当日の様子をご紹介します。

まずは私たちTooについて

もともとは画材店だったToo。大正時代の創業から今年で100周年を迎え、現在では画材にとどまらず様々な人の「クリエイティブ」を支える会社となりました。Apple製品の販売や、インターネット回線の環境整備、絵を描く方ならご存知のコピックまで、さまざまな形でお客様をサポートしています。

tsurf11.jpg

ぐるっと一周オフィスツアー

続いて社員が実際に働くオフィスを見学。Tooのオフィスの特徴は、壁や敷居がないこと。見晴らしや風通しを良くして、コミュニケーションを取りやすくするためです。さまざまな部署で業務にあたる社員と、近くで触れ合ってもらいました。

tsurf22.jpg

いよいよiMacの分解!

Tooは日本でも数少ない「Apple Value Added Reseller」であり、「Apple正規サービスプロバイダ」でもあります。今回はApple製品の修理資格を持った社員と一緒にiMacの分解から組み立ての作業を行い、エンジニアさんのお仕事を体験してもらいました。

tsurf33.jpg

iMacと一緒にいろいろな工具が並びます。

分解は先輩社員のアドバイスをもとにして、一つ一つ丁寧に部品を外していきます。1台のiMacを構成するのにも、数え切れないほどのパーツが必要です。外した部品の取り付け場所を忘れないように、作業用に準備したiPadでそれぞれの工程の写真を撮って記録します。どの学生さんも真剣な表情で取り組んでいました。

分解が終わったら、組み立ては学生さんたちがそれぞれ記録した情報をもとに、自分たちの力で行います。写真を撮ったiPadは作業後に初期化し、情報管理の重要さについて学ぶ一コマもありました。再起動の音がなったら組み立て成功です!

tsurf44.jpg

普段はなかなか見ることができないMacの裏側に興味津々。

tsurf5.jpg

おわりに

参加していただいた学生さんからは、「仕事がしやすそうな雰囲気が伝わった」「就活を進める上でとても参考にしたいお話を聞けた」「Tooのように幅広い分野で活躍できる環境があることに気づいた」など嬉しい感想をいただきました。

本日と同内容のインターンは9月13日(金)にも開催されます。文理不問・未経験者大歓迎ですので、気になった方はこちらからぜひチェックしてみてください。

関連記事

【TD】若手クリエイターを訪ねて | Vol. 1 北岡誠吾 デザインの身体性が立ち上がる瞬間

2019.08.29

【現場を変えるMobilityのアイデア】第10話:変化するのは人か、 テクノロジーか、 それとも…?

2019.08.09

【TD】問題解決型から距離をおいた「デザインの基礎研究」の価値 「自生するデザイン」展レポート

2019.07.11

急なトラブルに困ったら。TooはApple修理受付もあります

2019.07.08

創り続ける人を応援したい。Orbital2開発秘話

2019.06.20

【TD】プロの指導でクレイモデル作り!子どもも親も楽しいカーモデラー教室体験レポート

2019.06.06

クリエイター向け、最新左手デバイス「Orbital2」

2019.05.13

design surf online

「デザインの向こう側にあるもの」ってなんだろうを考えよう。
design surf online(デザインサーフ・オンライン)はTooのオンラインメディアです。

 design surf onlineについて

おすすめ記事

美の複合体験施設「S/PARK」の環境とUXデザイン

探訪!株式会社Box Japan

【TD】若手クリエイターを訪ねて | Vol. 1 北岡誠吾 デザインの身体性が立ち上がる瞬間

フォローして最新情報をFacebook/Twitterでチェック!